忍者ブログ
淀川の鯉釣り(7/15,16)
7/15(土) 5:15~12:00
今回のポイントは橋1本下流に移動したところで
河川敷公園のすぐ横の初めての場所。
水中堤防が数か所あり、
減水状態が続いていたので先週の下見で、
だいたいの位置を確認し、
その間に仕掛けを入れることにした。
まず14(金)の朝、1.5Kほどの
ボイリーをフィーディング。
当日、午前5時過ぎに第1投。
早いアタリを期待していたのですが、
全くアタリがない。1.5時間おきに
ボイリーチェンジ。
この日は全く反応なく午前中で終了。

7/16(日) 5:15~12:00
5:15に第1投、飛距離約50mほど。
20分後カープテック スパイシースクイッド20mm
にアタリ、しかしすぐに掛かりに入られラインブレイク。
手前は石やブロックがあるのはわかって
いましたが、沖にもあるようだ。
この日はボイリーチェンジせず長時間待ちに。
8:40 マルキューのABR魚粉20mmにアタリ!
しかしラインがズリズリしている嫌な感じ、ライン切れ。
10:40ステッキー赤虫20mmにHIT!
やっと取り込み土手の上にあげたとこで魚が暴れて、
玉網の外、コンクリートの斜面を滑って水の中へ。
鱗が数枚剥がれ、ちょっとダメージあったようで、
しばらく横になった状態でプカプカしていました。
お腹が大きいそこそこサイズの雌だったと思います。

可哀そうなことをしてしまいました。
水の上にあげる必要が本当にあるのか?
考え直したいと思います。
なんとか復活していることを願ってます。

しかし今回のような場所は、
もっとしっかりしたタックルで挑むべきだったと反省。
次回入るときは
石鯛竿+ABU9000番(ライン10号)
で行きます!






















PR
【2017/07/17 17:03 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
淀川の鯉釣り(7/8)

7/8(土) 5:00~12:00

今回の場所も前回と同じ場所。
前回まで2週続けて入り、ご飯(白米)のみで
勝負しましたが1バラシのみ。
ご飯の釣り方もそんなに間違っていないと思うのですが
魚の気配があるのに結果が出ませんでした。

ちなみにご飯の釣りでは1日(9時間ぐらい)の釣りで
お米10合(1.5K)コマセ込みで使用しました。

しかし何故釣れないのか?全くわからない。
ということで、とりあえずご飯の釣りを諦めて
今回はボイリーのみで勝負してみることにしました。

まず前日の朝早く1.5Kフィーディング
当日5:00第1投目

 そして
① 5:50 85cm カープテック スパイシースクイッド15mm
② 6:30 79cm カープテック ザリガニ+カニ20mm
③ 8:10 80cm カープテック スパイシースクイッド15mm
④ 8:30 ラインブレーク
⑤ 9:20 バラシ マルキュー ABRサナギ15mm 
⑥11:00 バラシ カープテック ザリガニ+カニ20mm 
⑦11:20 75cm マルキュー ABRノリ20mm 
⑧11:50 バラシ カープテック パイナップル&バナナ20mm
 終了


午前中だけで8発アタリの大当たりで、
4GET、4バラシでしたが
バーブレスフックを使っていたので
4バラシは仕方がないと思います。
まぁバーブ付であればあと2本は捕れていたかな。
また、フッキングしない
小さなアタリは多数ありました。
今回も暑すぎて、
午前中で切り上げましたが、
続けていたら記録的な釣果になったかも知れません。

淀川の鯉はご飯に飽きたのか?
ボイリーの何が良かったのかわかりませんが、
ボイリーを使うことによって
あまり良いポイントではないかなと
思っていた場所が、
実は良いポイントだということがわかりました。


今回のフレーバーは
動物系、植物系にかかわらず喰ってきましたが、
特にスパイシースクイッド味が良かったです。


ではまた来週!
























【2017/07/10 21:14 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
淀川の鯉釣り(7/2)

7/2(日) 5:20~14:00
ちょっと意地になって今回も前回と同じポイントで
ご飯(白米)のみで勝負。
第1投目は5時過ぎ。
速い段階で竿先に魚が触っている反応がでたものの続かない。
しかし水面の状況から魚がいるのは間違いない。
でも食わない。
第1投目から8時間経過した13:40頃、
竿先にコツンコツンと反応。そしてもじもじしている。
カメかなと思い竿の場所までいくと一気に走り始めアタリ。
ようやくアタリ!
すぐ合わせようと思いましたがタモがない。
タモを取りに行き、合わせる。
そのとたん一気に軽くなる。ライン切れ。
このあたりブロックや岩が多いので根に入ったようだ。
すぐ合わせれば良かったと思いましたが仕方ない。
今回からハーフテントを立てて釣りをしましたが、
日中の釣りはかなりしんどくなり暑さに負けて終了。
夕方まで粘れば、もう1回ぐらいチャンスが
あったかもしれませんが・・・

しかし魚がいるのに口をなかなか使わない。
時期が悪いのか?
ご飯(白米)が気に入らないのか?

これを確かめるには次回ボイリーでやるしかない。

そういえば
4月に作った食品添加物入りの自作のボイリー
全くカビは発生していません。
しかし香り(匂い)は?かも知れません。
ダイナマイトベイツのリキッドに
たっぷり付け込んだボイリーは匂いも問題なしですが、
それならダイナマイトベイツのボイリーでいいやんって
ことになります。

自作のボイリーで釣るのは嬉しいですが、
1Kg 1200円 のボイリーで
十分勝負になるし、
ステッキーベイツのようなクオリティが高いものは
作るのが難しいと感じます。

自作ボイリーに何を求めるのか?
まだ答えはでません。

まだまだ意地は続き次回はボイリーで
再挑戦です!

↓バンクスティック用に改良したベイト用の竿尻受け。
 今まではペグで石突を地面に固定していましたが
 いい感じになりました!




















【2017/07/03 21:23 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
淀川の鯉釣り(6/24)
6/24(土) 5:15~13:30
今回のポイントは去年の秋、
釣り前日にボイリーを撒き
2日連続で入って
全く反応がなかった場所。
この場所は手前からかなり水深があり
暑くなり日中の釣りなので
深場を狙いましたが
やっぱりダメ。
今回はご飯でなんとか
結果を出したかったのですが、
自分にとって鬼門のポイントとなりました。
また挑戦します!

25(日)釣りは休み。
淀川の汽水域、大川(旧淀川)での釣りの
準備を進めていて、
ポイントと足場の高さ、竿をセットする欄干の
確認のため、大川に行きました。
ポイントは問題ありませんでしたが、
問題は足場の高さ。
ここで釣りをされている方は、
大半が落としタモを使用されているようだったので、
どうしようか迷っていましたが、
やはり落としタモを注文して、
始めは通常のタモと落としタモの両方を
持って行くことに、
また欄干は思ったより横幅が広いので、
タイプAの万力ピトンを用意することにしました。

と着々と用意を進めていましたが、
お店にご来店いただいたお客様が、
大川の自分が入ろうとしていたポイントあたりは
7月ぐらいから天神祭の準備で、
船の上で作業するらしく、地元の釣り師は
この時期は別の場所に移動するとのこと。

天神祭のことを忘れていました。
次回は大川で初釣りをしようと思っていましたが、
どうしようか迷います。

【2017/06/26 20:35 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
淀川の鯉釣り(6/17,18)
今回も素のご飯(白米)のみで勝負!


6/17(土) 5:15~12:30
淀川鳥飼大橋周辺の竿を出しやすいポイントと
水上バイクの走行可能エリアが重なるため、
そのエリアの最上流で竿を出すことにした。
あまり良いポイントでないので、
本当はもう少し上流で竿を出したいのだが、
草木を刈らないと竿を出せないので仕方がない。
まず前日の朝、ご飯4合フィーディング。
当日、5:15第1投。
今回も70分程度で餌替え。
3投目から7~8m立ち込んで少し遠投に変更。
そして12:00頃やっとアタリ、79cm。
とりあえず、ご飯で結果を出せたので一安心。
明日に期待して終了。

6/18(日) 5:20~13:00
朝、ポイントに着いてすぐご飯2合フィーディング。
5:20今日は第1投目から遠投。
6:00過ぎにアタリ、60cmぐらい。
陸に上げて計測することもないので、
浅瀬でフックを外しリリース。
この段階ではあと2回ぐらいアタルだろうと
思っていましたが、
その後、全くアタリが無く暑さに負けて終了。

来週から本格的に雨となりそうなので
もう1本、欲しいところでしたが、
そう簡単には行きませんね。





















【2017/06/19 20:02 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]