忍者ブログ
淀川の鯉釣り(4/22,23)

今回は自作ボイリー少なくなったので、
フックベイトを自作ボイリー、
フィーデングはマルキューのABRボイリーという
パターンで通しました。


4月22日(土)6:00~11:30
  6:00 投入
  6:20 タモに入る寸前でバレ
  7:35 80cm(自作ボイリー)
  8:35 72cm(自作ボイリー)
 11:35 地を這うような強烈な引き、
       針を伸ばされフックアウト
       終了


久しぶりに大物の引きでしたが、バラシてしまい
この日はこれで終了。
帰って急遽ボイリーを作りました。
20mmサイズを作ろうと思いましたが、
やはり丸める作業で思うようにいかず失敗。
おまけにせっかくボイリーガンで押し出した
ボイリーの元ネタをひっくりかえしてしまい、
やる気喪失。
日曜日用に500g程度26mmサイズを
作って終了しました。


4月23日(日)6:00~15:00

期待をこめて6:00に第1投。
2時間後仕掛けを上げるとボイリーがない。
カメの頭がポツポツと。
再投入、1時間後上げてみるとボイリーがない。
再再投入、30分後上げてみるとボイリーがない。
遠投してみる。仕掛けが止まらない。ハリスがぐちゃぐちゃ。
終了。

とうとうカメにボイリーをやられました。

どうも前日の釣りで
カメをかなり寄せていたようです。

これからカメ対策どうするか?






















PR
【2017/04/23 20:39 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
淀川の鯉釣り(4/15、16)

今回は「自作ボイリーで釣ってやる」
ということで
自作ボイリーのみで通してみました。

結果から行くと
アタリは4回ありましたが、
捕れたのは86cmの1本。

初めて作った自作ボイリーで
初めて釣りをして
とりあえず1本ですが結果を出せたので
素直に喜んでします。

さっそく次の自作ボイリーのネタを
業務用スーパーに買いに行き
次の自作の準備をしましたが、
釣りをとるかボイリー作りをとるか
迷うところです。

ちょっと自作ボイリーにハマりそうです。

4月15日(土)6:30~13:00
  6:30 投入
  7:20 センサーを切るものらず
  8:45 86cm(自作ボイリー)
 13:00 終了

4月16日(日)6:30~15:00
  6:30 投入
  7:10 アタルものらず
 11:30 やっとアタリましたがバラシてしまいました。
 15:00 終了





















【2017/04/16 20:03 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
ボイリー作り

今週末は釣りは休み。
家でも「なんで行けへんの?」と言われましたが、
以前からやってみようと思っていた
ボイリー作りに挑戦してみました。

始めは5~6Kg作るつもりで、
材料を調達しましたが
ボイリーを丸めるのにてこずり、
2Kgもできませんでした。
ボイリーガンやローリングテーブルがあるので
楽勝と思っていましたが甘かったです。
周りの人がやめといたほうがいいと
言うのがよくわかりました。

味は大豆、魚粉ベースの醤油味で
匂いはきつくないですが、
人間的には食べたら美味しい(はず)です。

カビを防止するために食品添加物を入れました。
今回は通常食品に使用する場合の量の
少し多めにしてみました。
入れる量は試行錯誤して調整していく予定です。

今回のボイリー作りは失敗となりましたが、
ボイリーを丸める工程を考え直して
再挑戦したいと思います。

今日作ったボイリーは次回の釣りで使います!























【2017/04/09 20:16 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
淀川の鯉釣り(4/1、2)

だんだん入るポイントが無くなってきました。

鯉釣りの場合、
場所がそこそこ広くないと竿を出せませんが、
そう簡単に都合にいい場所はありません。

毎日のように釣りをしている常連さんは
草木を刈って自分で釣り場を作っていますが、
週1、2回の週末だけの釣りでは、
そういうわけにはなかなかいきません。

ということで今回は
普段は絶対に竿を出さない場所にしました。
ルアーロッドでギリギリ、キャスティングが
できるポイントなので、
久しぶりに、9ftのヨーロッパオオナマズ用の竿を
使いました。


4月1日(土)8:00~14:00
初めての場所なので事前にフィーデングを行って当日、
雨だったのですこし遅めに釣り場へ。
8:00頃投入、すぐには当たらない。
1時間半経過後アタリ、魚を寄せて
浮かせたところでハリス切れ。
40分経過後アタリ、
これは魚を寄せてくる途中で抜けてしまいました。
10分後、やっと80cm(カープテック1K カニ/ザリガニ15mm)
しかしここからアタリが無くなり終了

4月2日(日)6:45~15:00
6:45頃投入
30分経過後、
約70cm(カープテック1K カニ/ザリガニ15mm+赤虫15mm)
傷ついている個体だったのですぐにリリース。
1時間経過後アタリ、しかし根ズレでライン切れ。
この日もここからアタリが無くなり終了

今回も不完全燃焼。
しかし根掛かりが非常に多い場所なので、
仕掛けを考え直すキッカケになりました。
しばらくの間、新しい仕掛けで行きます!






















【2017/04/02 20:08 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
淀川の鯉釣り(3/25,26)
今回のポイントは去年の夏、よく入っていた場所。
3回に分けて、
しっかりと事前準備をして自信を持って入ったのだが・・・

3月25日(土)7:00~15:00
1投目から15分程度でアタリ、
しっかりのりましたが、
寄せてくる途中でバレてしまいました。
20分経過後、ニゴイがWヒット。
これからだと思っていたのですが、
ここから全く魚の反応がなくなりました。
とりあえず1本の竿を作戦変更して、
フィーディングポイントを外し、
20mmのカープテック パイナップル&バナナを遠投。
これでしばらく待つことに。
そして12:15頃にやっと遠投した竿にアタリ。
これもしっかりのった感じがしたのですが、
途中でバレてしまいました。

3月26日(日)6:40~12:00
ポイントに到着後、すぐにフィーディング。
そしてこれまでのレンジにカープテック赤虫15mm、
マルキューのミルキーミルキー18mmを遠投。
1時間経過後、ミルキーミルキーにアタリ、やっと75cm。
これまでのポイントに投入していた竿を、
マルキューのフルーツスパイス14mmに変更して遠投。
11:10頃、フルーツスパイスにアタリ。
しかしタモに入る寸前でプチッとバラシ。

ということで、
4発アタリ、3バラシ、1本GETと
またまた不調に終わりました。
場所を変えてKさんは
25(土)10発アタリ7本GET(最大89cm)と
相変わらず好調のようです。

しかしマルキューのミルキーミルキーは
かなり高確率で当たってくれます。
オススメです!





















【2017/03/27 12:18 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]