忍者ブログ
  • 2019.02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2019.04
淀川の鯉釣り(1/26、27)

この冬は餌を続けて入れている場所が

良さそうなので、

再度、前回の淀川鳥飼エリアへ。


26日(土)

ダンゴ+ボイリー(カープテック赤虫)投入。

2~3時間で餌を入れ替えアタリを待つ。

この日は風がかなり強いのでかなり寒く感じる。

水温が上がる15時を回り、

淀川の駐車場が17時までなので

もうそろそろ終了かなと思っていたらアタリ。

60cm台、風が強くてレジャーシートが

まくれ上がり、写真がちゃんと撮れなかった。


27日(日)

前日、同様の釣り。

前日予想に反して釣れてしまったので、

今日は無理だろうと思っていたら

片付け中にアタリ。

70cm台。


もうこの場所で釣るのが飽きてしまったのだが

寒さに負けて、ついつい。

なので次回は釣り方を変えようかな。






















PR
【2019/01/30 07:20 】 | 鯉釣り
淀川の鯉釣り(1/19)

今回も淀川でのんびりダンゴで釣り。

去年、夏前から始めたダンゴの釣りも

大分慣れてきました。

後は早くマルキューの餌の配合を

マスターしたいと思っています。

ダンゴ仕掛けはこれまでの仕掛けと

ほとんど変わらないヘアリグ仕掛け(ハリスだけが少し短い)。

喰わせは、

干し芋、イモようかん、クレデンスコーン、ボイリー等で

すべてヘアリグにセットしています。

ダンゴの装着はスパイク錘をダンゴで包む方法で

とりあえず今は簡単にできる

龍王4:マルキュー1の割合でダンゴを作っています。


この冬は植物性の餌より動物性の餌のほうが

反応が良いような感じがするので、

今回はダンゴによせあみ、さなぎ粉を配合、

喰わせはボイリーで釣りを開始しました。

9:30投入。

1時間後の10:30最初のアタリ、

小さいのでニゴイだと思ったら44cmほどの鯉。

そして終了間際の14:40 76cm、

2本とも喰わせはカープテック赤虫15mm。


しばらくはこんな感じで釣りを続けます。






















【2019/01/24 06:50 】 | 鯉釣り
淀川の鯉釣り(1/12~14)
元旦の淀川での釣り、

1/3からの大川での釣りに

失敗した後の3連休。

大川の下流での釣りを考えましたが、

車を止めようと思っていた駐車場が

1日、1600円と結構な金額。

1回6時間程度の釣りでは

元がとれないので、

暖かくなってじっくり釣りが

できるようになってからにすることにし、

今回は淀川で釣りをすることにしました。

地元の鯉師の話では

正月が過ぎたあたりから好調で、

いつも釣りをしている場所で

7本上げたという話もあり、

年末年始の寒波はあまり影響が

なかったようです。

と言ってもこの時期、

そう簡単には釣れるはずがないので、

3連休で1本を目標に、同じ場所でダンゴを使って

じっくり釣りをすることにしました。


1/12(土)

 竿は2本。

 龍王+イモ吸い込みに干し芋、ボイリーで開始。

 やはりこの日は何もなく終了。


1/13(日)

 前日と同じ、龍王+イモ吸い込みに干し芋、ボイリーで開始。

 少しは期待したものの全く当る気配が無い。

 お昼すぎにボイリー単独を少し遠投気味に投入すると、

 すぐに当ったものの何か変、やはりアメリカナマズでした。

 しかしこの後はなにもなく終了。


1/14(月)

 ダンゴをちょっとヨーロッパ風に変更。

 鯉夢想+ボイリークラッシュ+リギッドをPVAに詰め込み、

 フックベイトと一緒に投入。

 途中、ボイリーチェンジするか迷いましたが、

 この日は最後までこのまま行くことに。

 そして投入後、4時間が経過したときについに待望の当り。

 リールのドラグも鳴りだした。

 上がってきたのは小型ではあるが鯉だ。

 65cm(カープテック赤虫15mm)

 とりあえずこの3連休、なんとか1本。

 やっと初日が出ました。






















【2019/01/16 20:41 】 | 鯉釣り
大川での初釣り

淀川での初釣りに続いて、

大川での初釣りも完敗。

大川の上流部は魚がいないのか?

全く気配が無い。

淀川に戻って、とりあえず1本釣り上げるか、

それとも、このまま大川で大物を狙うか、

迷うところである。





















【2019/01/05 17:40 】 | 鯉釣り
2019元旦、淀川の鯉釣り

 新年明けまして、おめでとうございます。

 今年もよろしくお願い申し上げます。


 2019年淀川の初釣り。

 昨日の釣りで仕掛けがグチャグチャに

 絡んでいたことがあり今日はバイトアラームを使うことに。

 仕掛け、ライン、竿が一直線になるようにセッティング。

 これで小魚のアタリもとれるハズだ。 

 朝8時投入。

 かなり冷え込んだので、

 やはり1投目は全く反応無し、水温が上がる昼からが勝負。

 11時にボイリーチェンジ、マルキューのオレンジパンチ。

 1時間後、元気のないアタリ!

 上がってきたのは、やはりニゴイ君。

 14時、インジゲータが上下する小さなアタリ、

 なかなか走らないので、あわせてみると

 すっぽ抜け、たぶんニゴイだろう。

 風が出てきて粘れば釣れそうな感じなんだけど、

 ここでタイムアップ。

 タスキを繋ぐことができませんでした。

 明日、2日は釣りは休み。

 3日、大川での初釣り。

 正月は三が日。

 落としたタスキを拾えるか?


 続く





















【2019/01/01 20:45 】 | 鯉釣り
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]