忍者ブログ
桐材

先日、入荷したTOP21の「らとりん火の玉ぼうや」のラメカラー(ディスコぼうや)が
なかなか良い感じだったので、金田一のラメカラーを作ることにした。
ラメ塗装は塗料がかなり重たくなるので、通常はヒバ材を使用しているところを、
桐材で作ることにしたのだが、倣い旋盤では桐材はむしれてキレイに加工できず断念。

ヒバ材で本体を軽くする方法→ボディに穴をあけて内部を中空にする。

ついでにラトルも入れる。

モノマネになりましたが、この方法で進めることに決定!










PR
【2013/01/14 17:49 】 | ルアー作り | 有り難いご意見(0)
<<モンスターペンシル | ホーム | スプレー式のプラサフ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]