忍者ブログ
淀川の鯉釣り(2/24,25)

久しぶりの淀川(淡水域)での釣りです。

水温も下が7℃台に回復、

対岸で釣りをしていた地元の鯉師から

電話がありようやく釣れだしたとのこと。

かなり期待しての釣りでしたが、

アタるのはニゴイばかり。

バイトアラームがRUNするものらず、

のってもニゴイという状況で、

結局、10発以上のアタリで6匹のニゴイ

という結果に。

最悪でも1本は上がるだろうと

思っていましたが、

淀川の再起戦、完敗に終わりました。

次回の週末からは3月。

いつもであれば、リベンジと

同じ場所で釣りをするのですが、

3月後半からは花見シーズン。

この時期、大川で釣りができるかわからないので

とりあえず次回は大川です。






ヨーロッパ大鯰用の固くて短い竿にバイトアラーム。

このタックルを使用すると

竿が吸収するような小さなアタリでも

ライン→バイトアラーム→インジケータと伝わるので、

通常、竿先だけがチョンチョンするだけのアタリが

インジケータが上下しバイトアラームの

性能を100%発揮してくれるので楽しいです。





















PR
【2018/02/27 07:00 】 | 鯉釣り | 有り難いご意見(0)
<<大川の鯉釣り(3/3,4) | ホーム | 大川の鯉釣り(2/17,18)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]